華日記 子育てと、趣味と、生活と。

子育て、趣味、生活、星野源について綴ります。

成城石井、史上最高売り上げの【プレミアムチーズケーキ】が噂通り絶品だった件について。

f:id:hana8hana:20181012235943p:plain


ご訪問いただきありがとうございます。
はなでございます。


成城石井のプレミアムチーズケーキが美味しいとかねてから聞いておりましたので、ようやく購入しました(*^^*)

 

まずは、成城石井って?


最近色んな所で見かけますね、成城石井。

1950年東京世田谷区成城町に石井食料品店を設立。
1976年に株式会社成城石井に商号を変更し、スーパーマーケッット業務を開始。
2001年、大阪梅田に関西1号店をオープン。関西進出。


成城石井の特徴は、品ぞろえの豊富
そして、輸入食材や隠れた名品、地方の名産品など他のスーパーではあまり扱っていない、成城石井にしかない類のモノが多い


もともと成城には感度の高い人が多いそうです。
そんな成城の方々にいかに満足してもらうか、それが今現在の成城石井のルーツ。

なので、成城石井は高級スーパー。
決して安いとはいえない高価格帯の商品が多いのです。


でも「高いから売れない」というのは勝手な思い込みだそうで。
人への贈り物や自分へのご褒美など、少し今日はプチ贅沢をしようって人はいくらでもいるのです。

成城石井は自分たちが求めるモノが市場で手に入らなかった場合、自分たちで満足のいく商品を作ってしまうらしい。
つまり「オリジナル商品」=プライベートブランド(PB)商品です。
何と成城石井オリジナルブランドの商品の数は2000点以上!

その中でダントツの売り上げがあるのが、

プレミアムチーズケーキ。


今回私がとうとう購入してしまったモノです。

これが噂のプレミアムチーズケーキだ。

 

f:id:hana8hana:20181012231951j:plain

 

2003年に発売されたプレミアムチーズケーキ。
開発を手掛けたのは、フレンチの名店「マキシム・ド・パリ」出身のパティシエ、光野さん。
2007年にはデザート部門で1位になり、その後もどんどん売れに売れ続け、とうとう今では全商品の中で売り上げトップ!


一番下がスポンジ生地、その上にローストアーモンドとレーズンを加えたクリームチーズのベイクド生地、表面にはサクサクとしたシュトロイゼルが散りばめられている三層構造。

f:id:hana8hana:20181012232751j:plain

f:id:hana8hana:20181012232803j:plain


どれもが良い味出してるんっすよ。

土台のスポンジはきび砂糖100%を使用しているため、優しいナチュラルな甘さでちょうど良い。

クリームチーズはかなり濃厚で、レーズンとアーモンドがその濃厚さを緩和させる素晴らしいお仕事してます。

そして、上にサクサクのシュトロイゼル。
シュトロイゼルとは、小麦粉、アーモンドプードル、バター、シナモン、砂糖などで作ったホロホロサクサクの粒状のお菓子。

本当、めちゃくちゃ美味しいです。
最高~(*^^*)

ですが、我が家の男子チームは苦手だったようです。
そもそも、レーズンが苦手という人達なので。
レーズンが結構たっぷりめに入ってますよ。

年間90万本も売れているらしいです。
しかも一つ一つ手作業で作られているらしいので、製造が間に合わない事もしばしば。
見かけたら買いですね。
手土産にもぴったりかも~。

 

 原材料:クリームチーズ、砂糖、卵、バター、アーモンド、小麦粉、レーズン、食塩、ベーキングパウダー、安定剤(増粘多糖類)

 サイズ:180㎜×70㎜×35㎜

 消費期限:製造日から4日間

 価格:790円+税

 

では(^^)/