華日記 子育てと、趣味と、生活と。

子育て、趣味、生活、星野源について綴ります。

奇跡の発酵食品【納豆】の効能がすさまじい~菌活納豆編

f:id:hana8hana:20181018233841p:plain

 

ご訪問いただきありがとうございます。
はなでございます。

 

大阪のみなさん、納豆食べますか?


いつも楽しく読ませていただいているぐわぐわさん団さんが、以前に納豆の記事をアップされていたのを見かけましたので、今日は菌活納豆編。

www.gw2.biz


私も大阪で生まれた女やさかい、腐った豆なんか食べられませんでした。
子供のころから、あれは腐った豆やと教わり続けてきたので、人はよく腐った豆なんか食べられるなあと子供ながら感心していたのですが、大きくなってからあれは発酵だと知ったのでした。

腐敗だろうが発酵だろうが、臭いもんは臭い。
アレと美味しい白米を一緒に食べようなんて、そんな白米に申し訳のないことはとてもじゃないけど出来ませんでした。


納豆嫌いの私も結婚し妊娠しました。

ある日、昼食を食べながらテレビを見ていると、

「おかーめかめかめ うまなっとう♫」

トゥナイトのなるみちゃんがCMで歌っているのが聞こえてきました。
タカノフーズのおかめ納豆のCMです。

トゥナイトはすでに解散しましたが、なるみちゃんは関西ローカルの番組でご健在です。先日NHKの朝ドラ「まんぷく」で、主人公の福ちゃんを指導する先輩役で出ていたのでビックリ。

そのなるみちゃんのCMを見ていたら、無性に納豆が食べたくなってきたのです。

いやいや、絶対食べたくない!
なのにどうしても食べたい!!!

と心の中で激しく葛藤しましたが、何とそのままスーパーに納豆を買いに行ってしまったのです。

嫌や、絶対食べたくない(;O;)

と思いながら、口に納豆を運ぼうとする手の動きを止める事はできませんでした。
セルフ拷問です。

妊娠中は予想外の食べ物にはまったりするものだと人から聞いていました。
友人は妊娠期間中、冷蔵庫の氷が自動製氷機から「コトン」と落ちる音を聞いたら、氷を食べたくて食べたくて仕方がなくなり、ひたすら氷をガリガリ食べていたといいます。
おかげで歯がまあまあやられてしまったそうで、歯が欠けてでも氷が食べたくなる妊娠って不思議ですね。

で、おかめ納豆。

私はなるみちゃんのお陰で覚醒したのです。
今は納豆を普通に食べてます。
一番のお気に入りは、キムチマヨ納豆。
臭い×臭いで相乗効果どころじゃありません。
でも美味しいので良しとします。

 

納豆とは

f:id:hana8hana:20181018234304j:plain


日本人は古来から発酵食品をとることによって、病気を防ぎ健康を維持してきた「菌食」の名人!
煮大豆を納豆菌が発酵させることでできる納豆も、その内のひとつです。
納豆の年間消費量は驚きの62億パック。
結構たくさん食べてますね。

納豆の特徴であるネバネバは「ムチン」と呼ばれ、納豆に含まれる栄養素を吸収しやすくする働きがあるそうです。
ムチンをしっかり出すには、50回程度かき混ぜると良いそうです。
右回り、左回り、縦混ぜ、横混ぜ、ネバネバになるならどれでもご自由に。

 

大豆には良質なたんぱく質をはじめとする5大栄養素の他に、第6の栄養素と言われる食物繊維も大量に含まれています。
その上、発酵途中で納豆菌が様々な栄養素を生成します。
納豆は、それらを消化吸収しやすい状態で食べる事ができる素晴らしい発酵食品なのです。

誰が発見したのか、思いついたのか、単なる偶然の産物なのか、とにかくよくぞ生まれて来てくれました!という奇跡。

 

納豆の効能

身体に良いとはよく言いますが、では何が一体良いのでしょう?
まとめてみて、納豆のすごさを改めて知りました。

 

脳梗塞・心筋梗塞を予防する

納豆に含まれるナットウキナーゼが一度できた血栓を溶かす作用を持っています。

動脈硬化を防ぐ

納豆に含まれる「レシチン」は、血液をドロドロにして動脈硬化を引き起こすLDLコレステロールや中性脂肪を除去します。

糖尿病を防ぐ

糖尿病は血糖値が急激に上昇したり低下したりが繰り返されることによって発症しますが、納豆に含まれる食物繊維やビタミンB2には、糖質と一緒に接種すると血糖値の上昇を抑える効果があります。またレシチンは糖質の吸収を促すインスリンを分泌させます。

認知症の予防

血糖値の急激な上昇は、認知症につながることが研究で明らかになっています。
つまり、血糖値の上昇を抑える納豆は、認知症を防ぐのにも効果あり。 
 

骨粗しょう症の予防

納豆に含まれるビタミンK2は、骨の形成を促し骨粗鬆症を予防する効果があります。ジャコやシラスなどカルシウムを多く含む食品と一緒に食べるといっそう効果的。

 

腸内環境を整える

納豆菌は腸内の「活性酸素」を除去して、乳酸菌やビフィズス菌が住みやすい環境を作ります。そして大豆に含まれるオリゴ糖や食物繊維と一緒に腸内環境を整えてくれます。

 

癌の予防

納豆由来の「抗菌ペプチド」という物質が、癌細胞を死滅させる効果があるようです。

 

アレルギー性鼻炎を改善

ハウスダストやダニが原因となる通年性のアレルギー鼻炎に効果があることが分かったそうです。

 

アンチエイジング効果

「ポリアミン」という栄養素が肌のはりをよくするなど、老化を食い止める効果があるそうです。

 

まとめ

f:id:hana8hana:20181018234109j:plain


ここまで書いてて、納豆最強スペックに何だか感動。
納豆食べてたら死なない気がしてきた。

そういえば、日本一汚いといわれる大阪の道頓堀川を、納豆のネバネバ成分を利用した水質浄化剤で浄化実験をすると以前テレビでやっていたのを思い出しました。
その後本当に綺麗になったのでしょうか?
とんぼりリバークルーズなんてやってるくらいだから、きっと綺麗になったのでしょうね。
実験が成功なら、納豆菌半端ねえ。

では皆さん良い納豆生活を(^^)/