華日記 子育てと、趣味と、生活と。

子育て、趣味、生活、星野源について綴ります。

兵庫伊丹【キツネイロ】幻のどらやきは手土産に最適。メニュー&値段まとめ。整理券&行列は必至。

f:id:hana8hana:20181111220738p:plain(2019年1月5日更新)


ご訪問いただきありがとうございます。
はなでございます。

ここだけの話。
私、どらやきって、まあまあの大人になるまで、

アニメの中の架空の食べ物だと思っていたんです。
※つまりはドラえもん



だって、私が子供の頃から

f:id:hana8hana:20181110163224j:plain  

= 三笠(みかさ)

だったから。

なぜ三笠なのか・・・。
お菓子の見た目が奈良にある三笠山に似ていることに由来するらしい。
三笠山とは若草山のことです。
ざっくり過ぎる説明でなんですが、
鹿もいて、1月には山焼きするあそこです。

どらやきって三笠の別称だったんですね。
まあまあの衝撃でしたよ。

それはそうとキツネイロに行ってきた


「キツネイロ」という、どらやき専門店が兵庫県伊丹市にあるんです。
ずっと気になっていたのですが、メディアでたびたび行列必至のお店と紹介されていたので、なかなか行ってみようという気になれずだったのです。

 

キツネイロとは

大阪豊中の岡町で人気の創作系おはぎ専門店「森のおはぎ」で働いていらっしゃった方が開かれたどらやき専門店です。
森のおはぎの姉妹店だそうですが、経営は別のようです。

 最近は狂気的な行列も少し落ち着いてきたというネット情報を鵜呑みにし、意を決して行って参りました。

 

伊丹は清酒発祥の地ですので、JR伊丹駅から阪急伊丹駅まで酒蔵通りがあります。
かつては酒造の町として栄えました。
景観維持にも力を入れており、キツネイロのお店がある一帯はとても綺麗ですよ。

▼小西酒蔵(引用元:住みたいまち伊丹


▼お店も和風でオシャレ

f:id:hana8hana:20181110163713j:plain

▼見た目からしてやられた!可愛い!

f:id:hana8hana:20181110165920j:plain

和風でほっこり素敵なお店。
ホームページを見ると、このように書いてあります。 

セット内容・どら焼き6個セット
(あんこ・レモン・抹茶・木苺・鳴門金時・りんご)約100セット  

*お一人様2セットまで

*整理券配布時間:9時~ その場にいらっしゃるお客様のみに配布  

*受け取り時間:当日10時~13時 

10時から整理番号順にご案内致します。

ご案内時に居られない場合でも13時まではお取り置き致します。  

*どら焼き以外の商品は整理券は配布いたしません

引用元:どらやき キツネイロ

 
整理券がないと買えなさそうだったので、9時にお店に行くと・・・

f:id:hana8hana:20181110164400j:plain

すでに33番。
良かった~GET!
ついにあの幻のどら焼きを手にすることができるのか。
1人2セットまでなので、もちろん2枚いただく。
ほどなくして配布は終了した模様。
恐らく、整理券の配布開始時間に行けば間に合うと思います。
整理券が残っていれば当日予約無しでも購入できるようですが、10時オープン時にはお店に到着しておくのがよさそうです。
整理券はどらやき6個セットのみで1200円。

 

実食。

f:id:hana8hana:20181110165853j:plain

パッケージも可愛い。
手土産に持参したら、おしゃれな人だと勘違いされそうなレベル。
ハリナックスでエコにも気配り。

 

f:id:hana8hana:20181110171121j:plain

これプレゼントしたら絶対喜ばれるでしょ?
賞味期限は4日くらい。

 

f:id:hana8hana:20181110171224j:plain

▲(上)木苺寒とバターあん小倉あんを竹炭生地で
木苺とバターあんが合う!生地はふわふわ。私はこれが一番好きでした。
▲(下)鳴門金時蜜煮と小豆さんをもちもち生地で
鳴門金時のほうは、生地がモッチリしてて美味しい。鳴門金時の蜜煮が美味しいのは言わずもがな。

f:id:hana8hana:20181110171417j:plain

▲(上)レモン寒と小豆あんを黒糖生地で
レモンと小豆あんが意外な組み合わせでスッキリ。
▲(下)北海道小豆あんをしっとり生地で
プレーンのどらやきです。上品な甘さ。

 

f:id:hana8hana:20181110171552j:plain

▲(上)抹茶バターあんと小豆あんを抹茶生地で
抹茶の味が濃い!
▲(下)りんごとバター小豆あんを黒糖生地で
りんごが良い活躍してます。

 

サイズが小ぶりなので、パクパクパクっと3個くらい一気食いできそうです。
どれもお味は上品な甘さ。
どら焼きによくある、モサモサ感も無し。
生地も中身もすべて違うので、一つ一つ娘とワイワイ言いながら楽しくいただきました。

せっかくなので、かりんとも買ってみましたよ。

f:id:hana8hana:20181111162630j:plain

ねじねじかりんと ¥490(税込)
やはりパッケージはシャレオツ。
くすぐられるわ、この感じ。

 

f:id:hana8hana:20181111162851j:plain

▲左がねじねじかりんと。
▲右は木の実のおこし。(¥980)

私は大阪生まれの大阪育ちですが、岩おこしよりも雷おこしの方が好みです。
そこに木の実おこしとは、まさかのニューカマー。

私の前に並んでた常連さんが、
ここはわらび餅も美味しいのよ~
とオススメしてくださったのですが、食べきれないので今回は諦めました。
スーパーでよく買う片栗粉を固めたようなわらび餅とはワケが違うぽい。
また次回のお楽しみにとっておきます。

f:id:hana8hana:20181111163318j:plain

左:もっちりやわらかわらびもち ¥350(税込)
右:もっちりやわらかわらびもち抹茶¥420(税込)

 

この他にも、豊中の「森のおはぎ」のおはぎを6種類売られています。
季節ごとにメニューは変わります。

森のおはぎ3個入り ¥498(税込) 


これがキツネイロの全メニューです。
どらやきは期間限定メニューもありますので、メニューが変わったらまた行きたいです。


では(^^)/